ホーム事務所紹介 > ご挨拶

ご挨拶

代表社員 挨拶

写真:山本 敬三 (やまもと けいぞう)

山本 敬三
(やまもと けいぞう)

【 経       歴 】

1970年 大阪に生まれる     

1993年 同志社大学工学部卒業  

1997年 監査法人トーマツ入所  

2001年 公認会計士登録     

2001年 井戸本会計事務所入所  

2002年 税理士登録       

2017年 IDM税理士法人代表社員

平素より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

企業の経営を税務・会計面だけでなく、幅広い視点・専門領域でサポートする体制を整えてきたIDM税理士法人。その歴史は長く、創業者である井戸本泰次が1978年5月に税理士事務所を開業したところから始まります。以来、多くのお客様に支えられ、そして共に成長を続け、2017年5月に組織を法人化。新たにIDM税理士法人としての歩みを始めました。

IDM税理士法人が創業時から大切にしてきた言葉に「3代75年続く会社を作ること/人づくりの経営」というものがあります。

3代75年続く会社とは、時代や経営環境の変化に対応し、永続的に発展を続けられる会社。私たちがお手伝いできるのは、税務の代行や会計システムのご提供だけではございません。

企業を経営する経営者様・働く従業員の皆様の成長のために、共に悩み、背中を押し、共に健全な企業経営の環境づくりをすることが私たちの仕事です。

今、時代はかつてないスピードで変化し、社会経済情勢もますます複雑化・多様化しております。

企業の成長には利益が必要です。その利益のためには、まず売上を作らないといけません。そして、売上を作るためには組織の環境が何よりも大切です。

私たちができるのは、この環境づくりを会計・税務、そして幅広い経営視点でお手伝いすることです。企業の中核にある経営者の成長をそばで支える存在として,些細なことでも構いません。どうぞお気軽に私たちにご相談ください。

代表社員 山本 敬三

Working Identity

  1. 私たちは、顧問先への税務は勿論のこと経営指導等をも含む支援を通じて、社会に貢献することを目的とします。
  2. 私たちは、従業員の夢実現、家族の幸福、事務所の発展を目的に日々努力します。
  3. 私たちは、物の充足に満足せず、心の安らぎと隣人への愛を目標として、日々行動します。


著書

最新  

平成30年版/図解・業務別
会社の税金実務必携

公認会計士・税理士 溝端浩人、公認会計士・税理士 妙中茂樹、
公認会計士・税理士 山本敬三税理士 松本栄喜、公認会計士・税理士 城知宏 編著

最新 平成30年版 当社にて販売しております。

(新規顧問先には贈呈しております)

平成27年版/図解・業務別

メディア紹介他